2013年03月27日

バランスボールを使って下っ腹を鍛える


今回はバランスボールを使った下っ腹のトレーニングを
紹介したいと思います。

バランスボールを使う事なくトレーニングできるのが理想なのですが、
器具のない下っ腹トレーニングは意外に高負荷なものが多く、
これからトレーニングを始めるぞ。という方にはハードルが高いのが事実。

実際、無理してやろうとすると腰を痛めます(^^ゞ

バランスボールで下っ腹を鍛えるトレーニング、それは……
「ジャックナイフ」と呼ばれるトレーニングです。

平たく言うと、腕立て伏せの姿勢のまま、足を使って
バランスボールをコロコロと転がすといったトレーニングです。

通常、下っ腹のトレーニングであれば、レッグレイズやヒップレイズなどの
メニューがありますが、どうしても腰に負担が掛かってしまいがちです。

そんな腰への負担を多少なりとも減らしたものが、このジャックナイフとなります。
当然、腹筋のトレーニングなので、足の力を使ってはいけません。

下っ腹、特に足の付け根あたりを意識して、腹筋の力を使って
足を曲げ伸ばしするようにトレーニングしましょう。

posted by ちょめすけ at 00:10| Comment(0) | 動画◎腹筋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。