2013年08月27日

筋トレ⇒有酸素運動という流れが良いのかな?


筋肉をつけながら、減量を実践している人も多いでしょう。
かくいう管理人もその一人。

まぁ、筋トレ日と有酸素運動の日が分かれていれば何も気にする
必要はないと思いますが…

両方を同じ日にやろうとする場合、どちらを先にやったらいいのか?
これは皆が悩むところではないでしょうか。

筋トレ⇒有酸素運動が良いのか、有酸素運動⇒筋トレが良いのか。
諸説色々ありますが、管理人は出来る限り「筋トレ⇒有酸素運動」と
なる様にしています。

管理人の場合、有酸素運動=ジョギングであること。
1回のジョギングで、大体の場合1時間走る事。

以上を前提として、筋トレを先に持ってくる理由。
それは「走った後に、とてもじゃないが筋トレする余裕がない」ということ(^^ゞ

冬場ならまだしも、この季節は走り終わった後は、
汗でベトベト。身体はヘトヘト。

帰宅後何をするかというと、真っ先にシャワー。
シャワーの後にトレーニングする元気があるか?

ありません!それに、汗を流した後に、また汗をかくのもね…
ということから、筋トレを後に持ってくるのは好きではありません。

逆に筋トレを先に持ってくると……
ジョギング前の、良いストレッチにもなる。
トレーニングで凝り固まった筋肉をほぐす役割もある(と思ってる)

ということもあり、両方を同日にやる場合は筋トレ⇒有酸素運動という風にしています。
まぁ、好みの問題なので、どちらが先でも良いと管理人は考えていますが…
posted by ちょめすけ at 08:59| Comment(0) | 筋トレの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。