2013年10月26日

フラットベンチを使ってドラゴンフラッグ


今回もまたまた腹筋についての筋トレメニューです。

先日、中級者向けにってことで、フラットベンチをお勧めしたかと思いますが、
今回はフラットベンチを使ったトレーニング。
「ドラゴンフラッグ」を紹介したいと思います。

中級者向けと書きましたが、難易度で言うと、恐らくは
腹筋の中でも一番むずかしいと思われます。

筋力が足りてない状態でチャレンジすると、ヘタすると怪我しますので
十分に注意してください(^^ゞ

1セットの目安は最初のうちは「限界数」で良いかと思います。
といか、最初から10回とか無理なのではなかろうかと…

管理人自身1セットで5回ともちませんし…
それぐらいキッツイメニューだということですね。

まぁ、メインメニューというよりかは、
どれぐらい腹筋ついたんだっけ?という目安にやるというのもありかもしれませんね。

ドラゴンフラッグの注意事項を何点か


◆体をしっかりと固定しておく
 ドラゴンフラッグ中は腕などをつかい、しっかりと
 上体を固定しておきましょう。体をかなり持ち上げるので、
 首などに負荷が掛からない様に気を付けてください。

◆当然のことながら腹筋を使う
 体を持ち上げたり、色々な動作が入りますが
 基本は全て「腹筋の力」でやりましょう。


posted by ちょめすけ at 15:00| Comment(0) | 動画◎腹筋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。